難聴者がテレビの左右音声のバランスを取って快適に視聴する方法は?

      2019/01/06

高齢者に限らず難聴になって左右の耳の聞こえ方のバランスを崩している人は結構いらっしゃいます。

かくいう私も50代に入っていつの間にか左耳が難聴になっていました。

片側の耳の難聴は正常な耳が頑張って聞き取ってくれるのでなかなか気が付きません。

私の場合は秋の夕暮れの寒さを感じながら庭いじりをといるときに 突然耳鳴りが始まりました。

耳鼻科での検査結果は左耳が125Hz~2000Hzが40dBの中程度の骨伝導難聴ということでした。

それまでオーディオもヘッドホンをかけて鑑賞していても左耳が難聴であることには気がつかないでいました。

ただオーディオ聞いても感動が薄れている感はありました。

病院の検査結果を受けて改めて ヘッドホンで音楽を聴いてみると 確かに左側の耳からは楽器の低音やボーカル音がかすかにしかにしか聞こえていませんでした。

このような片側の耳の難聴の場合は ヘッドホンの左右の音量のバランスを調整する必要があります。

今回はテレビの左右の音量のバランスを調整して

ヘッドホンでテレビ音声を快適に試聴する方法をかきました。




難聴者がテレビの左右音声のバランスを取って快適に視聴する方法は?





一般に販売されているテレビは音声の音量の左右バランスを調整できるようにはなっていません。

なのでヘッドホン端子以後で音量バランスを調整する必要があります。

今回はテレビの左右の音量バランスを調整する方法を三通り紹介しましょう。

★市販の左右のボリュームコントローラー付きのヘッドホン又はイヤホンの使用

オーディオテクニカから左右の音量バランス調整ができるヘッドホンとイヤホンが販売されています。

価格も低価格なのでテレビ用には最適な製品といえます。

オーディオテクニカ ATH-C371TV テレビ用インナーイヤーヘッドホン は 音量調整しやすい簡単ボリュームコントローラーが付いています。

左右の音量バランスの調整期LR独立スライドボリュームで行います。

オーディオテクニカ ATH-C371TV テレビ用インナーイヤーヘッドホン

オーディオテクニカ テレビ用オープンバックダイナミックヘッドホン ATH‐P151TV にも 音量調整しやすい簡単ボリュームコントローラーが付いています。

左右の音量バランスの調整期LR独立スライドボリュームで行います。

オーディオテクニカ テレビ用オープンバックダイナミックヘッドホン ATH‐P151TV




テクニカ、ボリュームコントローラー付きのテレビ用ヘッドホン4製品: オーディオテクニカは23日 テレビ用のヘッドホン「ATH-C351TV」「ATH-CK251TV」「ATH-P151TV」「ATH-C371TV」を発表した... http://t.co/m8etbOh4— ススメ! (@susumego) 2012年3月23日





★テレビ音声をパソコンの左右の音量バランスで調整する

テレビとパソコンの接続には両端がステレオミニプラグのケーブルが必要です。
CN-203A JVC ステレオミニプラグケーブル(1.5m)ステレオミニプラグ⇔ステレオミニプラグ




テレビの音量のバランスはパソコンの左右のデジタルボリュームでとります。

Realtek HD オーディオマネージャーの デジタルボリューム の設定ですが

難聴の耳の側のボリュームはマックスで設定し、正常な耳の側のボリュームは音量を絞って左右のバランスを取ります。

一般的にはボーカル名とが中央から聞こえるように設定します。

左右バランスを取った後の音量の調整はRealtek HD オーディオマネージャー又はテレビのボリュームでコントロールします。

パソコンのデジタルボリュームの手順をかきます。

設定 → サウンドヲクリック → 出力デバイスを選択してくださいの欄 スピーカー(Realteck High Definition) を選択 → デバイスのプロパティをクリック

→ スピーカーのプロバティ 付箋が開く Realteck HD Audio output 欄の バランスをクリック  → 音量のLとRのスライドボタンを移動して音がヘッドホンの中央からででくるようにする

★テレビの音量バランスをミキサー調整する

前記したように、PCのデジタルボリュームで左右音量を調整できます。

なんでわざわざミキサーを導入する必要があるのでしょうか。

デジタルボリュームは音量を絞ると原理的にビット落ちとなり、音質が劣化します。

絞る程度によりますが、アナログボリュームの方が音質の劣化が少ないといわれていて、わたしも明確な差があると感じました。

実際に自分の耳で確認してみるのが一番でしょう。
テレビとミキサーのline端子との接続に使うケーブルは

一端がステレオミニプラグで他端が2RCAのケーブルです。

ミキサーを導入するのですから、PCのデジタルボリュームは1絞らずに100パーセントとしてます。

左右の音量バランスと全体の音量の調整はミキサーで行います。

【送料無料】3.5mm ステレオミニプラグ to 2RCA(赤/白) 変換ケーブル 2m ステレオオーディオ スマートフォン TV 等に対応 SUTEPURAG-2







ヘッドホンやイヤホンやミキサーをすでに持っていらっしゃる方は

ミキサーで左右の音量バランスを取ることができます。

Behringer ベリンガー Xenyx 302usb

私が使用しているのは

USBオーディオインターフェイスを搭載したアナログミキサーBehringer ベリンガー Xenyx 302usb です。

テレビとミキサーとPCとヘッドホンの接続関係を図に示します。

パソコンとミキサーはUSB接続してミキサーへの電源供給と

パソコンから出力できる音声を聞くことができます。




難聴者がテレビの左右音声のバランスを取って快適に視聴する方法は?まとめ





テレビの音声を左右音量アンバランスのママヘッドホンで聞いていると

神経器官が感度を上げて聞こうとして無理をするため緊張を強いられます。

音量バランスを取って最初に感じることは

この緊張感から解放される快感です。

もちろん左右の音の情報がすべて聞き取れるようになるので

より楽しいテレビ鑑賞となることでしょう。

 - ヘッドホン