PCオーディオが劇的に 音質向上したわけは?

   

パソコンはディスクトップやノートパソコン含めて、4台所有しているのですが、すべて5年以上前に購入したものです。

PCオーディオはマックブックプロやWINDOWSのPCに外付けDACを接続してスピーカーやヘッドホンで音楽を聴いてきました。

アナログ時代からのオーディオ歴は40年以上に及び

そのときどきで音質には満足していたのですが、もっと音質は向上するだろうと潜在的には思ってきていました。

PCも5年も立つとそろそろ処理速度の遅さが気になりだしたり、無線ランの調子が悪く成ってきたりと変調も感じだしたので

新しくノートパソコンを購入しました。

私が購入したのは3万円台のDELLの New Vostro 15 3000(3581) ベーシックモデル(SSD搭載)です。

このパソコンは価格コム限定版なのですが、評価をみると絶望的に音が悪いとあります。

「内蔵スピーカーがショボいのか、頭が痛くなるくらい音のこもりが激しいです。」とか。

私にはこの評価は外付けDACで音楽を聴いているので無関係です。

このパソコンは価格はやすいのですが、ハードディスクがSSDなのでPC全体として振動源がありません。

名の手基本的に音は優れているはずです。

第一この価格でSSDとは驚くばかりです。

ということでDELLの New Vostro 15 3000(3581) ベーシックモデル(SSD搭載)を購入して音楽を聴いてみたら予想をはるかに超える高音質だったのです。

私にとっては革命と言えるほどです。

音楽の背景の静かさ、各楽器の完全な分離、ボーカルからは歌手の性格まで伝わってくるといったありさまでした。

私はCDはすべてWAVEにエンコードして保存してあります。

従来ですとやかましくて長く聞いていられない楽曲あったりしたのですが、一曲もなくなりました。

ここの楽器が完全に分離してその楽器固有の音を再生してくるのでやかましくないのです。

この音質向上はこれは何が原因なのでしょう。

S/N比の圧倒的向上ではないかと予想しました。

PCオーディオが劇的に 音質向上したわけは?S/N比向上のわけは

こんなに安いパソコンですが、5年前に比較すると性能は劇的に向上しています。

なかでも音質に最も寄与しているのは消費電力と思われます。

パソコンは高周波ノイズの発信機といわれてきました。

それは今でも変わっていないのですが、その高周波ノイズの大きさが5年前と比較すると半減しているのです。

このマイクロソフトのホームページではハードのみならずOSのWINDOWS自体も省エネに貢献していると説明しています。

https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-7/guide/setsuden01.aspx

パソコンから発生する高周波ノイズは電波として、またはアースから侵入してオーディオ信号に影響を与えます。

この影響の大きさは大まかにいえばパソコンの消費電力に比例しています。

パソコンCPUはCPUコア電圧でいえば電圧は3.3vで推移していましたが、第七世代に入ると1.5V前後までに低下しています。

メモリにしてもDDR3は1.5VでしたがDDR4メモリの標準電圧は1.2Vです。(高性能モデルは1.35Vと高い電圧になっています。)

OSのWINDOWS自体も消費電力を減らしているとマイクロソフトは説明しています。

全体的に新しいパソコンは低い電圧で運転できるようになり、消費電力を大幅に低下させているわけです。

このことがパソコンの高周波ノイズが与えるオーディオ信号への影響度を大幅に下げてきているのでしょう。

このことがS/N比の向上となり劇的な音楽の背景の静かさ、分離度の向上を産んでいると思われます。

ですから必ずしも高価格で高性能なパソコンまで音質が向上しているとは言えないかもしれません。

PCオーディオが劇的に 音質向上したわけは?まとめ

今回視聴したPCオーディオシステムは2通りです。

DELLの New Vostro 15 3000(3581) ベーシックモデル(SSD搭載) → DDC RUDD24 → ESS9018付きデジタル回路+金田式IVC DAC → 金田式ヘッドフォンアンプ → ヘッドフォンT70p

DELLの New Vostro 15 3000(3581) ベーシックモデル(SSD搭載) → AL-9628D(PCM5201DACチップ) → ヘッドフォンT70p

どちらも New Vostro 15 3000(3581)の抜群の音質向上の成果をきかせてくれます。

低価格のAL-9628D(PCM5201DACチップ)ですが、こんなに音が良かったのかと改めて感動しました。



最初の一音で鑑賞モードに入って次から次といろんな楽曲いてしまいます。

ケーブルによる音質の違いも見事に出してきます。

新しいPC・New Vostro 15 3000(3581)による PCオーディオシステムの調整は当分続きそうです。


 - パソコン