麻倉式PCオーディオ3

   

音質が向上するRAMディスクからの音源の再生ですが、手間がかかるのはしょうがないですね。
パソコンをシャットダウンするとRAMディスクの中に入れたファイルは全て消えてしまいます。
昔のレコードプレーヤーに比較すると極わずかな手間です。
マックの場合はAudirvanaをブレーヤーとして使用すれば上のような手間も不要です。
Audirvanaで曲を指定すると再生まで少し時間がかかるのは音楽ファイルをメモリ上にコピーしているからです。
麻倉氏によると、HDDからのコピーでなく、直接RAMディスクに音源を書き込むと更に音質は向上するとのことです。
ところが、上には上があるもので、SSD(ソリッドステート固体メモリ)にノイズが減り更に良い音になるそうです。
これはコストアップですが、一番手間がかからない方法ですね。
振動しない媒体から音楽ファイルを再生すると音質が良くなるのは誰でもその改善がわかるほど劇的な物です。
あとはパソコンのノイズ対策をすれば更に音質は向上します。

 - 情報