柴崎功さんのUSB給電器で聞きたい曲は?その効果は

   

柴崎功さんのUSB給電器は静寂感を深め、分解能を増し、大地に生える超低音を再生を実現してくれます。

いつも聞いているあの曲も柴崎功さんのUSB給電器で聞いてみたいと思わせるほどの魅力を持っています。

いくつかの曲で柴崎功さんのUSB給電器の効果を追ってみました。

上妻宏光の蒼風「風林火山~月冴ゆ夜」の気迫がすごい

上妻宏光といえば茨城県出身でありながら、津軽三味線の全国大会で2連覇をなした凄腕三味線家で志村けんの師匠でもあるようです。

蒼風「風林火山~月冴ゆ夜」はNHKドラマの主題歌として使われています。

クライマックスでは火を吐くようなストリングスと三味線の音の乱舞が展開しますが

これはオーディオ装置の分解能が上がるほど、双方演奏家の気迫があぶりだされてきます。

PCオーディオでこの曲を聴くときに

柴崎功さんのUSB給電器を入れると効果満点で

見事に期待に応えてくれます。

エレファントカシマシの「なからん」のベース音がすごくなった

エレファントカシマシのアルバムレインボウの「なからん」は曲全体にわたるベースのメロディラインが特徴をなしています。

柴崎功さんのUSB給電器を通して聴くと

このベースのたくましさこそこの曲の生命だろうと思わざるを得なくなるでしょう。

大地に立脚した太くてたくましいゴリゴリのベースのメロディーこそ

宮本が煩悶するボーカルの先に明るい未来を予感させるものです。

宮本のボーカルと対局なすこのようなベースの音なくしてこの曲はありえないとUSB給電器は思わせてしまいます。

全体に分解能が上がっているので背後流れるシンセサイザーやエレキギターの細かい音が効果的で

鑑賞モードに入って最後まで聞き入ってしまいました。

木住野佳子のFairy TaleからFunkalleroのベースが快感に

木住野佳子はのピアノ、ペース、ドラムで迫力ある演奏が展開します。

女生とは思えないような力強いピアノ演奏なのですが、

USB給電器を入れると脳髄が洗われるような低音のシャワーが展開していきます。

適度の二日酔いの頭にはこのベースの音は快感でしかありません。

田島貴男・中年男が歌う悲しい?恋歌が一層リアルに

ノイズ遮断効果で静寂感が深まり、分解能が上がった中で中年男の悲恋の歌を聴くのは格別なものがあります。

原曲はマービンゲイの名曲「I want you」です。

カバー曲を歌っても必ず元歌手のお株を奪ってしまう田島貴男ですが、この曲「欲しいのは君」でも例外ではありません。

バックのリズムセクション、シンセサイザーなどが奏でる繊細な音を背景に

名手田島貴男のボーカルいや叫びが一層鮮やかに浮かびあがってきます。

 

17才の女の子を恋した中年男の歌ですが、USB給電器がいい仕事をしてきます。

本人にとっては悲しくも必死の恋歌ですが、はたから見ると「何しているの?」といったものですが、

ほかの中年歌手もどのように歌うのか聞いてみたいものです。

 

Bob Scagsのヒット曲Hard Timesがたくましくよみがえる

Bob Scagsってふにゃふにゃした声で好きになれなかったのですが、この曲をよく聞くと実にたくましくエネルギー全開で歌っているのがわかります。

このボーカルを盛り上げるベースも実はすごいたくましい音を出しているのです。

柴崎功さんのUSB給電器を入れると爆発的、破壊的に感じるところもあります。

Bob Scagsそれに対抗できるだけのボーカルなのですから、実はふにゃふにゃしている人ではないのだということが良くわかりました。

柴崎功さんのUSB給電器で聞きたい曲は?その効果は まとめ

古い楽曲ばかりそれもベース音の特集みたいになりました。

楽曲はすべてwaveでハードディスクに保存してあるものです。

使ったDACはAL-9682D、柴崎功さんのUSB給電器、ヘッドホンアンプはオペアンプLME49720、ヘッドホンはbeyerdynamicT70pでした。

もともと高解像度のシステムが柴崎功さんのUSB給電器でさらに高解像度が増しましたが、音はきつくはありません。

よりリアルですから長時間の試聴でも満足感がだけが残ります。

 - DAC, ノイズ対策