アカデミー主題歌賞のアデル

      2016/04/21

アデルポップスを聴くならAdeleアデルを避けて通れないですね。

アデルは天才以上怪物の人です。

彼女のわずか1枚のアルバムは世界セールスは2012年11月現在は2,650万枚を突破しています。

これは21世紀リリース作品中、世界でもっとも売れたアルバムとなりました。

2011年1月にリリースされたアルバム「21」です。

21はレコーディング当時の年齢です。

彼女の生年月日は1988年5月5日ですから現在 27歳です。

生まれはイギリス ロンドン トッテナム。

アルバム「21」以後のアデル。

大ヒットアルバム「21」以後アデルは長らくアルバムを出していませんでした。

育児に専念していたようです。

●喉の治療
世界的に評価されたのもつかのま、2011年10月上旬に声帯出血が確認され、北米ツアーを全面的にキャンセル。
しかし喉を休めても症状は軽快せず、続くイギリスの6公演のキャンセルと年内の活動休止を発表したアデル。
●男児出産
2012年6月29日、恋人のSimon Koneckiとの間に授かった第一子の妊娠を発表、10月に男児を出産しました
アデルはもともと美貌の持ち主で身長が175cmです。
●劇太り
問題は体重です。
85kg以上の劇太りしました。
もっとも極最近は劇やせの写真を流したようです。
●個性的なアデル
個性的としたのはAdeleはポップスを歌うのに踊りやフリは一切しないし、セクシーな衣装も否定しているのです。
これは彼女の信念から来るもので、彼女は明確に説明しています。

アデルの高い評価。

体重の話を除くと、アデルは宇多田ヒカルのパターンと似ていると感じます。
年齢が20代、出産経験、天才肌で個性的な点です。
しかし、Adeleの評価は群を抜いてます。

・第54回 グラミー賞受賞2012年2月
最優秀レコード賞 「Rolling in the Deep」
最優秀アルバム賞 「21」
最優秀楽曲賞    「Rolling in the Deep」
最優秀ポップ・ボーカル・アルバム「21」
最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス「Someone Like You」
最優秀短編音楽ビデオ 「Rolling in the Deep」
・第55回 グラミー賞受賞
最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス「Set Fire to The Rain」
・2011年、2012年世界売り上げNO.1
・アカデミー賞主題歌賞受賞「007スカイフォール」
・21世紀リリース作品のアルバム・セールス上位ランキング
1位 アデル 『21』(2011年)2300万枚 (2012年11月 2650万枚 (2015年3月)3000万枚
2位 ノラ・ジョーンズ 『Come Away With Me』 (2002年) 2200万枚
3位 エミネム 『The Eminem Show』 (2002年) 2000万枚
4位 アヴリル・ラヴィーン 『Let Go』 (2002年) 1600万枚

アデルのその後。
現在27歳のアデルですが、パートナーのサイモン・コネッキーとの間に生まれた息子のアンジェロは2歳になりました。
ニューアルバムの制作に取り組んでいるアデルはMGMグランド・ホテル&カジノ、ザ・ベネチアン・アンド・シーザーズ・パレスを含むホテルから長期公演のオファーを受けており、4000万ドル(約49億円)の契約を交わそうとしているようです。

ある関係者はイン・タッチ・ウィークリー誌に「アデルへの需要は半端ないですね」
「みんなもう一度彼女のパフォーマンスを見たいと切実に思っています。
これは今までで最大のオファーになるかもしれません」と話す。

アデルは2011年の『21』に続く待望のサードアルバムを数々の延期を経てこの春にリリースする予定でした。
しかしさらに延期を重ねています。
アデルはこのアルバムが完璧な状態であることを確実にするために時間を掛けていますし、妥協はしたくないとのことです。

 - 情報