田島貴男ユーミンの時のないホテルを歌う

      2016/11/16

最近中古のCD買いました。
2002年12月11日にリリースされているQueen's Fellows:Yuming 30th Anniversary Cover Albumです。
松任谷由美のカバーアルバムですが、CDジャケットの写真は何故かジャズシンガーのホリーコールが写っています。
買ったのはこのアルバムの中で田島貴男が「時のないホテル」をカバーしているのをみつけたからです。

もっちゃり節全開で「時のないホテル」歌う田島貴男
いや~。さすがもっちゃり田島貴男節全開で、松任谷由美の跡形は皆無です。
さらっと流れる曲が多い中でこの「時のないホテル」だけ 何故か音が濃くて 音質が最高に良いのです。
高級感あふれるホテルの中、官能的な場面が眼前に浮かびあがりましたね。
声質が違うのか田島貴男の声はひときわ通りが良くて耳にビンビンに響いてきます。
NHK BS のThe Coversに出演したときに田島貴男はカバー曲を歌うときは、その曲の全体の青写真を描いてから歌うといっていました。
解釈が松任谷由美とは全然違うようです。
倦怠感、さまざまな男女の感情、官能、スキャンダル等々が渦巻くホテル。
そこを聴き取ろうとして何回もこの曲を聴くのですが、何回聴いても面白いのですね。
田島貴男がこの曲を歌ったときはまだ30代後半のときでしょうが、まさに全て人生模様を知り尽くしているかのようです。
この名曲名演が入っているCDが200円とは申し訳ない気分ですね。
時のない
Queen's Fellows:Yuming 30th Anniversary Cover Albumの構成曲
1.守ってあげたい 鬼束ちひろ
2.14番目の月 スピッツ
3.セシルの週末   aiko
4.甘い予感     井上陽水
5.CHINESE SOUP 原田知世
6.曇り空      キリンジ
7.あの日に帰りたい 小野リサ
8.春よ、来い    槇原敬之
9.Valentine's RADIO フェイ・ウォン
10.COBALT HOUR クレイジーケンバンド
11.TYPHOON ポート・オブ・ノーツ
12.時のないホテル  田島貴男
13.翳り行く部屋   椎名林檎
14.私のフランソワーズ 大貫妙子

ポップスをいろいろな解釈で歌う企画は大賛成です。
特に田島貴男はもっと歌ってもらいたい歌手の一人ですね。

 

 - ソフト, 情報