スマートフォンでハイレゾを楽しむ

   

ハイレゾ再生を可能とする機種がラインアップされてきました。 

CPU2.5Gクアッドコア ROM32Gという基本的な性能からすれば、DACチップさえ搭載すればハイレゾ再生ができても不思議ではありません。

スマートフォンにイヤフォンを接続するだけで超高音質な再生が可能になったわけです。
もちろん外付けDACと接続してさらに高品質な再生も可能です。

スマートフォンひとつあれば、カメラ、オーディオ装置、パソコンは不要という人が増えつつあることは確かです。

アウトドア用のプレイヤーとすれば小型のアンプと電源とスピーカーを用意すればコンパクトながら高音質な再生をキャンプ場や海で山で楽しむことができます。

ビジネスマンは出張先のホテルで性能の良いヘッドフォンとの組み合わせだけで良いことになります。

iCioudやDropboxなどの外部ストレージを使えば記憶容量の問題ないに等しくなります。

192kHz/24bitは高音質ではありますが、ソフトがまだ少ないことと、ダウンロード時間が結構長いこと、そして記録容量が大きいことがネックですね。

しかしながら便利な世の中になったものです。

現在ハイレゾ再生ができるスマートフォンの機種です。

価格コム人気1位

Xperia Z3 Compact SO-02G OSアンドロイド4.4 CPU クアッドコア2.5GHz 内臓メモリ 16GB

価格コム人気2位

Xperia Z3 Compact SO-01G OSアンドロイド4.4 CPU クアッドコア2.3GHz 内臓メモリ 32GB

価格コム人気5位

AQUOS ZETA SH-01G OSアンドロイド4.4 CPU クアッドコア2.3GHz 内臓メモリ 32GB


ハイレゾの記録に必要な容量

WAV

•非圧縮のファイル。

•レコーディング時の録音データのままの状態。

•ステレオ2chの192kHz/24bitの音源で10分700MB程度のファイルサイズ。96kHz/24bitの音源で10分で約350MB程度です。

FLAC

•可逆圧縮のファイル。

•192kHz/24bitの音源で10分400MB程度のファイルサイズ。96kHz/24bitは10分で200MB程度。


 - 携帯オーディオ