ウッドコーンスピーカー自作キット

   

株式会社JVCケンウッドは、2011年10月1日付で日本ビクター株式会社、株式会社ケンウッド、J&Kカーエレクトロニクス株式会社の3社が合併したものです。

JVCはビクターのグローバルブランドとして、ケンウッドのブランド名も残し、それぞれのブランド製品の製造と販売は継続しています。

名門が外国資本の傘下にならずやれやれですが、今後の健闘を期待したいものです。

現在はビクターブランドのオーディオ製品はウッドコーンオーディオシステムが主流です。

ウッドコーン上位モデル2ウェイバスレフ型スピーカーシステムSX-WD300は(2本1組) 【ビクターダイレクト限定商品】として 120,000円で販売されています。

SX-WD300はバイアンプ駆動2wayバスレフスピーカーです。

2ウェイウッドコーンのクオリティを高めるため、ウーハーとツィーターに独立したスピーカー端子を用い、
バイアンプ方式は独立したアンプでダイレクト駆動するものです。

(専用インテグレーテッドアンプRX-A300が別途発売されています。)

ウーハーは14.5cm異方性振動板ウッドコーン・ウーハー です。

ツィーターはネオジウム・マグネットで駆動力を向上させたシルク材エッジ採用のウッドドーム・ツィーターです。

ビクターが2007年に販売したウッドコーンスピーカーを採用した2wayスピーカーキット「SX-WD5KT」はいまだ健在で販売継続されています。

ビクターは高い伝搬速度と理想的な内部損失を有し、異方性の伝搬性質を持つ木材を振動版としてプレス成型加工してスピーカーに採用する量産化技術を世界で初めて開発しました。

スピーカーユニットを販売する日本メーカーが減った中で、ユニークなウッドコーンスピーカーを採用した2wayスピーカーキット「SX-WD5KT」販売が継続されているのはうれしい限りです。

キャビネットは古くより高級家具材として利用されてきたチェリー材を使用していますがキャビネットは加工済です。
ネットワーク、スピーカー端子等必要な部品は一式付属していて価格は2万8000円(1本)です。

仕様

2ウェイバスレフ型(/JEITA)

防磁形スピーカーを使用し、11.0cmウッドコーン・スピーカー×1、2.0cmウッドドーム・スピーカー×1 の組み合わせです。

定格入力(JIS)25W 、最大入力(JIS)100W

再生周波数帯域 55Hz~50,000Hz

出力音圧レベル 82dB/W・m

キャビネット 天然無垢チェリー材(裏板はチェリー突き板貼り)

完成品寸法 (W)143×(H)256×(D)233mm(スピーカー端子含む/1本)

質量 3.5kg(1本)

 - スピーカー