音の良いソニーのラジカセ

      2017/02/09

uj_cfda110オーディオ的な日本製のラジカセいろいろ探して結局購入したのがソニーのCFD-A100TV。

中古で20000円弱でデザインはシニア向けり渋さというかアンティークな感じがします。

外形寸法は356(幅)×172(高さ)×230(奥行き)ミリと大型で重量は乾電池収納時で4.2キログラムもあります。

ラジオの選曲もプリセットで表示もわかりやすくなっています。

カセットとCDプレイヤーがついていて、実用最大出力は(W/JEITA) 2+2 です。

1wの出力があれば小型スピーカーでも大音量になりますから十分な出力となっています。

イコライザー等は無く作りはシンプルです。

良い音は加工しないのがベストですから、其の方が音がいいだろうと期待しました。

スピーカーは8cmフルレンジ (×2コ)なので低音は何か細工しないと出てきません。

さっそく音だししましたが、価格相応の音かな。

良く言えばいやな音はしないのでまあ長時間聞いていられるのが取得か。

フルレンジスピーカーなのにどうしてこんななまった音になるのかが不思議です。

シビアに言えば自作8CMフルレンジと100円のIC2個のアンプの音には到底及ばないと思いました。

なぜか、

音の入り口であるチューナーとCDプレイヤーの性能の差が大きいのかな。

私のは単品コンポですからね。

更に8CMフルレンジスピーカーの性能差も大きいのかもしれません。

高級ラジカセといっても一個4000円もするスピーカーは使わないでしょうからね。

マグネットの大きさを見ればスピーカーの性能は予測できます。

私の好みは強烈な駆動力を持つfostexのfeシリーズの竹を割ったような音です。

20000円あれば

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FOSTEX/フォステクス FF85WK 8cmフルレンジ【FF-WKシリーズ】
価格:4482円(税込、送料別) (2017/2/9時点)


fostexのfe83enかff85wkでスピーカーボックス作って、ICアンプ作れば、パソコンや携帯電話からの出力させた音源

で優秀な音質の装置となります。

その音の方が私の好みの音質になるでしょう。

それでもソニーのCFD-A100TVのねっとりした音が好きな人がいることは否定しません。

あの大きさで良くまとまっていると思います。

似たようなシステムでBOSEのミュージックサーバーがあります。

音は聞いたことありませんが、過去BOSEの小型スピーカーの音は何個か聞いてます。

その経験からするとおそらく合わないかも知れません。

一度聞いてみたいものです。




 - 情報