ANTIQUE ELECTRONIC SUPPLYのカタログと Butler アンプ

      2017/02/09

2017-02-09 (2)2007-2008年のANTIQUE ELECTRONIC SUPPLY のオーディオ部品カタログが今年も又、アメリカから送られてきました。

カラー版の134ページで中身は真空管関係が18ページ、Jesen等のスピーカーが11ページ、トランスやコンデンサーや抵抗やボリューム等のアンプ用パーツが40ページほど。

ちなみに真空管の6BM8は13~16ドル。6L6のペアマッチされているのが24ドル、EL84が16ドルとかなっています。

(ちなみに2017年の今年はANTIQUE ELECTRONIC SUPPLYの6BM8の価格は22ドルですから10年で倍になっています。銀行の利子よりもずっとよさそうですね。)

面白いのは今年からトランジスタ等が掲載されてきていることです。

2N3055が2.5ドル、2N5630が7.8ドルとか記載されています。

ところでアメリカではまだ真空管アンプが作られているのか調べてみました。

アメリカにはBK BUTLERというオーディオ技術者がいます。

BK Butler の設計した製品は音楽界で著名な ミュージシャン達を満足させてきました。

2017年現在でもビリー・ギボンズ、デヴィッド・ギルモア、エリック・クラプトン、 エルトン・ジョン、エリック・ジョンソンなど多数の Butler アンプユーザーがいます。

レコーディングアーティストと音響技師は ライブサウンドの増幅及び音楽再生には 真空管の優位性を認めているそうです。

BKバトラーのオリジナルハンドツールチューブ・ドライバー・ギター・ペダルは現在もEric Johnson 、 David Gilmour 、 Billy Gibbons 、 Joe Satriani 、 Kenny Wayne Shepherd 、 Robbie Krieger 、その他の多くのプロで使用されています。

そのBK Butlerの銘を打った真空管アンプが日本でも販売されました。

アメリカのサウンドが聞ける真空管アンプがこの価格で買えるとは。

青い光が美しいですね。




ANTIQUE ELECTRONIC SUPPLY のカスタマーページにはアメリカのマニアが作った真空管アンプの写真がたくさん掲示されています。

まだまだ真空管のニーズは尽きないようです。

オーディオ関係の参考書も20ページ以上に渡り掲載されています。

ANTIQUE ELECTRONIC SUPPLYのカタログページをめくっているとそろそろオーディオの虫がうづいてきました。

 - その他, アンプ