エージングで音が良くなるヘッドホンアンプ

   

アンプ進化.JPG今回製作したヘッドホンアンプの音が聴くつど音が良くなってきます。
OSコンデンサーのエージングによるもです。
OSコンデンサは自己修復機能がケミコンなどに比べて弱いので、
半田づけをした場合にはエージングに100時間を要します。
エージング電圧はコンデンサの耐圧表示に近い電圧の場合です。
このヘッドフォンアンプにはカップリングコンデンサをいれていますが、思わず深呼吸してしまう美しい音、低音の安定感に満足です。
ただし、メーカーはカップリングコンデンサとしてのしようを禁止しています。
漏れ電流の増加などの理由から以下の回路では不具合が予測されますので使用を禁止します。
(1)高インピーダンス回路
(2)カップリング回路
(3)時定数回路

 - 情報